never cry

本とかゲームの感想だったり雑記だったり

俺の妹がこんなに可愛いわけがない3


楽しみにしていた3巻です。でもなんか素直に楽しめなくなってきた感じがします。桐乃が関係しない、2章の真奈美とのやりとりが一番楽しんで読めました。
なんでかなぁと考えたけど、どうもこの巻の桐乃が可愛くないんだよ! 自分よりあきらかにお金持ってなさそうな兄貴に高いアクセサリー買わせるとか、冬なのに自分から水かぶるとか、ちょっとなんか変すぎてついていけない。それがこの巻の売りなのかもしれないけど、いままで、モデルで女子中学生の桐乃と妹萌えでオタクな桐乃の両方が描かれてて楽しかったのに、今回は桐乃がケータイ小説を書いているということもあって、女子中学生桐乃のほうに傾きすぎてる気がしました。
あと、ケータイ小説盗作に関して桐乃じゃなくて黒猫が活躍してて、それもなんとなく残念だったかも。黒猫も「妹」扱いになったのかもしれないけど、やっぱ桐乃に活躍して欲しかった。
思ったより楽しめなかったのは、単にコメディ色が薄かったからかなぁ。次の巻は短編集ということなので、期待します。