never cry

本とかゲームの感想だったり雑記だったり

恋文の技術

恋文の技術

恋文の技術


森見登美彦の新刊。やっと崩しました。
最初から最後まで手紙の文面でお話ができています。でも、いつもの森見登美彦が書く状況が、目に浮かぶようにわかってとても楽しいです。そういやこれも大学の話ですね。大学っていうか大学院の研究室か。
最後の章、これはなかなかにすばらしかった。文通ってすてき、と思う。これ読んで文通したくなった人いっぱいいるんじゃないかなぁ。誰か文通しようぜ!