never cry

本とかゲームの感想だったり雑記だったり

らのさい!

LA文庫、創刊!

「らのさい!」はLNFで頒布された同人誌です。私も解説だけ参加しました。解説っていってもろくなことを書いていません。むしろろくでもないことしか書いていません。
個々に感想は書きませんが、みなさん面白く、(失礼ですが)意外にもまともに書いてらっしゃいました。まともすぎてびっくりして自分の解説が恥ずかしくなりました。
確か頒布したのは50部くらいだと思っていましたが、結構早いうちに完売していました。びっくりしつつも、心の奥底ではやっぱりな、と思いました。
yokujtさんの「らのさい!」の感想にある通り、楽しくコミュニケーションとれてるのは、端から見ているととってもうらやましいんですよね。自分もその輪に入りたいなぁって思う。「らのさい!」は「ばけらの!」の作家さんたちのつながりをうらやましく思って作った「『ばけらの!』リスペクト本」です。でも、「らのさい!」を作ったラ管連、というかラノベサイト管理人のつながりをうらやましく思ってる人たちって、いっぱいいると思います。
今でこそラ管連の一員になっちゃったけど、過去の私もそう思っていました。
だからきっと売れたんだよね。
「らのさい!」はたぶんまた何かの機会で再頒布するんじゃないでしょうか。あとたぶん続きも作るんじゃないでしょうか。そのときもまたたくさんの人の手に渡るといいなぁと思います。