読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

never cry

本とかゲームの感想だったり雑記だったり

俎上の鯉は二度跳ねる

漫画

窮鼠はチーズの夢を見る (フラワーコミックスα)

窮鼠はチーズの夢を見る (フラワーコミックスα)

俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスα)

俎上の鯉は二度跳ねる (フラワーコミックスα)


妹がやたら「すごい漫画があるから読め!!」と言うので、なにかと思ったらそれは水城せとなの『窮鼠はチーズの夢を見る』の続きでした。なんと! あの漫画に続きが出ていたなんて。早速新装版で出た『窮鼠は〜』と、続編である『俎上の鯉は二度跳ねる』を貸してもらいました。
男同士の恋愛の漫画だけど、「ボーイズラブ」っていうくくりの中には入らないと思う。えろいところは大変えろいけど。なんていうか壮絶な恋愛の漫画。
『窮鼠は〜』は、その場その場でふらふら流されちゃう恭一と、恭一のことが好きで好きで、追いかけてずるりと落とし込む今ヶ瀬の関係がすごく面白かったんだけど、『俎上の〜』になると恭一の恋愛に対する考えが変化していて、流されるだけじゃなくかっこよくなっていた。
これ読んでると、恋愛なんて病気みたいなものだと思えてしまう。

恋愛は 業だ
『俎上の鯉は二度跳ねる』より

この一言に尽きます。ただ結構な男同士の性的描写があるので万人に勧められません(笑)