never cry

本とかゲームの感想だったり雑記だったり

マリア様がみてる リトル ホラーズ


マリみて本編は終わったけどcobalt連載の短編は続いているということで、それがまとまった短編集です。
短編の間にはさまれている「リトル ホラーズ」は、有馬菜々ちゃんがリリアンの高等部に入学してすぐの話。すでに菜々ちゃんは由乃さんの妹、黄薔薇のつぼみになっていてちょっとびっくりしました。そうなったときの話も読みたかったけど、それは想像するしかないのでしょう。
由乃さんも菜々ちゃんもかわいい。
短編はなんだか不思議な話が多めでした。あとがきによれば既存のキャラが出ていない話は「いづれの御時にか」らしいですが、5つのうちの4つがそれでした。祐巳たちにフォーカスが当たっているものはなし。これはちょっと残念。もっと祐巳たちが出てくる話が読みたかったです。短編の中で特に印象的だったのは「ワンペア」かな。コハクとメノウの双子と、元々はリリアンの外部の人から見た視点なのが新鮮でした。
81ページの乃梨子の挿絵に吹き出しました。なんともマリみてらしからぬ挿絵!!
本編が終わってしまったのは残念だけど、こうして後日談が続くのはうれしい。やっぱり終わってほしくないもん。