never cry

本とかゲームの感想だったり雑記だったり

その日彼は死なずにすむか?

その日彼は死なずにすむか? (ガガガ文庫)

その日彼は死なずにすむか? (ガガガ文庫)


ガガガの新人さん。17歳で死んでしまった主人公が7年前から人生をやり直し、マキエルと名乗るいきものと一緒に“奇跡の欠片”を集めて死なずにすむようにする話。
ガガガ文庫らしくない、すっきりとしてさわやかな話でした。主人公の成長物語。10歳に戻ってしまってすぐはそんなに思わなかったのだけれども、精神年齢も幼くなってしまったような気がしましたが、マキエルやソフィアと一緒に成長していく様子がわかるのでそんなに気になりませんでした。
小学生時代のことが結構じっくり書いてあるので、これ1冊で終わるのに大丈夫なのかなぁと思ってたら、後半が駆け足で流れていってしまったように感じたのはちょっと残念。
ソフィアの性格が小学生の時は小学生らしく、それでも成長もわかるように書いてあるので、好感が持てるキャラクターでした。それにとても可愛らしい。
しかし、主人公結構なさけない性格なのにモテすぎじゃね? と思わなくもない(笑)