never cry

本とかゲームの感想だったり雑記だったり

百里基地航空祭に行ってきた

実は私は結構飛行機が好きで、前々から航空祭というものに行ってみたかったので、茨城県にある百里基地航空祭に行ってきました。
百里という場所はまさに陸の孤島みたいなところで、私の住んでいるところからは普通なら電車で2時間、そこからさらにバスで1時間弱かかる場所にあるのですが、バスが大渋滞に巻き込まれ、結局家から基地に着くまでに6時間くらいかかりました……。渋滞であまりにもバスが進まないので途中からバスを降りて1時間くらい歩いたし。天気がよく日差しが強くて大変でした。でも歩いているときにF-15の機動飛行が見れました!

↑バスの往復乗車券。F-15とF-4かっこいいです。
基地は地平線が見えそうなくらい広い場所でした。駐車場から展示をしている場所までシャトルバスが走っているくらいです。

写真の地図の中央あたりで航空機や機材の展示がされていたので写真撮りまくりました。写真の数があまりにも多いのでそれは別エントリに。また、ハンガーが4つくらい解放されていて、コクピットの展示とか射撃訓練装置の体験射撃とかもやってたみたいですが渋滞のせいで時間がなくなってそっちは見れませんでした。残念。

着いてわりとすぐにF-4の対地射爆撃飛行とRF-4の戦術偵察飛行を見ました。写真をうまく撮りたかったけれど、古いコンデジで速い戦闘機を撮るにはこれが精一杯……。対地射爆撃は低空を飛ぶのでものすごい爆音でした。爆撃したあとはひらりという感じに横転して飛んで行ってました。ちなみにもちろん爆撃といっても爆撃したと仮定して、です。本当に爆撃はしていません。
そのあとはブルーインパルスの曲技飛行! ぐるぐる回ったり、雲の上まで急上昇して急降下したり、煙でハート描いたり(キューピットというらしい)、6機で花の形?に円を描いたり、すごかったし面白かった! 青空に煙で白い軌道が描かれて、飛行機もきれいに見えて、すばらしかったです。これまたうまく写真は撮れなかったけど、それでもまだ頑張った方の写真をいくつか。






他の写真もいくつかはてなフォトライフにアップしています。こちら
ラノベとかでよく飛行機ものを読むけれど、実際にこんなに近くで航空機を見たことも、飛んでいるのを見る経験もなかったので、こんなのに乗ってるんだなぁと、感慨を受けました。すごく楽しかった!! 帰りのバスもかなり渋滞して大変だったのですが、航空祭が終わったあと、展示していた航空機やブルーインパルスがそれぞれの基地に飛んでいく様子も見れました。行きも帰りも大変だったし、空ばっかり見上げてたので顔と首が日焼けで真っ赤になってしまったけれど、本当に行ってよかったです。