never cry

本とかゲームの感想だったり雑記だったり

放課後の魔術師 1 オーバーライト・ラヴ


前々から読みたくて買って積んでたのを消化。
主人公の遥が始業式の前に出会った男の子は、転校生かと思ったら実は担任の先生で、魔術師だった話。
これはなかなかよかった。魔術とはいっても普通に学園ものでガールミーツボーイですんなり世界観に入り込めるし、キャラクターも好感が持てました。遥がまさに等身大の女の子っぽく書かれているのが良いと思う。
ストロベリー味のチューインガム食べたくなった。
あ、遥は図書委員長なのに図書館をぶっ壊す展開になにも言わないのはよくないと思うな! それだけ気に入らなかったかも。
続きも読みます。楽しみです。