never cry

本とかゲームの感想だったり雑記だったり

15×24 link four Riders of the Mark City

15×24 link four Riders of the Mark City (集英社スーパーダッシュ文庫 し 5-4)

15×24 link four Riders of the Mark City (集英社スーパーダッシュ文庫 し 5-4)


4巻目。相変わらずハイスピードで読みきってしまう本でした。
登場人物の過去が見えてきて、物語の中でこの人の言っていることは信頼できると思っていた人物が信頼出来なくなっていく巻でした。陶子にはびっくりした。陶子は話し方が嘘くさいけど信頼に足る人物だと思っていたのに!
あと徐々に笹浦・麻里衣・藤堂の3人が主人公っぽく見えてきました。野球とファブリとのことと。笹浦にはうまくファブリをやっつけてほしいなあ。対ファブリだと歩乃果の交渉も意外で面白かったです。
5、6巻もさっさと読みたいなあ。できれば大晦日の前に読みたいけど読めるかなぁ。