読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

never cry

本とかゲームの感想だったり雑記だったり

“文学少女”見習いの、卒業。

“文学少女”見習いの、卒業。 (ファミ通文庫)

“文学少女”見習いの、卒業。 (ファミ通文庫)


文学少女シリーズはどんどん分厚くなる気がする。
“文学少女”見習いの、寂寞。」は長い長い蛇足で本当の本編はちょっとだけでした。でもそのちょっとだけが素晴らしすぎた。告白のシーンがすごく好きです。菜乃が叶わない片思いを全肯定して前に進もうとしてるのがいい。
この1冊通して思ったのは、心葉は文学少女本編の時よりずっと大人になってるし、菜乃も見習いシリーズが始まった時よりすごく成長してるんだなあということでした。
とても面白かったです。挿話集4ともう1冊で本当に終わりらしいけど、でもまだ続くのかーって思っちゃう。