never cry

本とかゲームの感想だったり雑記だったり

ココロコネクト ヒトランダム

ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)

ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)


ちょうど一年くらい前に出て、評判いいようなので勝手積んでおいたのをいまさら消化。
読み始めたときはキャラクターが把握できなくてちょっと戸惑ったけど5人を把握するととても楽しくなった。入れ替わってると分かりにくいのは仕方ないか。女子3人はそれぞれトラウマとかダークな部分を抱えているわけだけどそれを浄化していくことでキャラクターが立っていくような気がして、主人公以外で唯一そういうのがない青木がちょっと薄く感じる。まあ、流れで自分のことを客観的に見たりしているのである程度はあるのかもしれないけど。
ところで男女の入れ替わりとなるとセクシュアルな面がつきものですがアレアレなのでさらっと流したような感じですね。ちょっとわくわく?するくらいで。かわいいものよ!
最後まで読むとこの5人の関係がとても愛おしく感じて、続きも読みたい、この5人の話を読みたいという気分になりました。