never cry

本とかゲームの感想だったり雑記だったり

RAIL WARS! 日本國有鉄道公安隊

RAIL WARS!―日本國有鉄道公安隊 (創芸社クリア文庫)

RAIL WARS!―日本國有鉄道公安隊 (創芸社クリア文庫)


バーニア600のイラストと鉄道ものだということで読みたいなあと思っていたんだけど、新創刊レーベルだったので地元に売ってない……と思ってたら見つけたので買いました。
しかし読み始めて1ページ目で失敗したかなぁと思ってしまった。ページ開くととわかるけど、一文が一行で終わって改行して、また一行で一文が終わって改行なんですよ。あらすじから深い設定のある世界観を想像していたので、このなんていうか……それこそライトな文章にちょっとがっかりした。がっちがちの設定が組まれてるSAO読んだ後だからだろうか。
あと主人公の一人称の地の文が好きになれなかったというのが大変痛い。序盤はそれで投げそうになりました。よく最後まで投げずに読んだよ私、と思う。学生鉄道OJTの前段階として研修に行く前までの主人公は苦痛だったけど、1ヶ月の研修で鍛えられた主人公は研修のおかげで少し成長してて、まあ許容出来るかなーという感じでした。
桜井、小海、岩泉という研修で出会った仲間とOJTでドタバタとする展開はそれなりに面白かったです。後半はそんなに悪くなかったのかもしれない。
続きを読むかどうかというと読まなさそうな気がします。うーむ。