読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

never cry

本とかゲームの感想だったり雑記だったり

アニソンの神様

アニソンの神様 (このライトノベルがすごい! 文庫)

アニソンの神様 (このライトノベルがすごい! 文庫)


発売前からTLやG+で話題になっていたので読んでみました。なるほどこれは面白かった。軽く読めるし。
ドイツからの留学生エヴァ・ワーグナーが留学先の高校でアニソンバンドを組もうと仲間を集める話。
実在のアニソンが出てくるんですが、古いのからごく最近の間でよりどりみどりで、タイトル出てくれば頭の中で流れるので読んでいてとても楽しい。音楽をテーマにした作品って、例えばさよならピアノソナタとかだと出てくるのはクラシックとか洋楽が多くて、あまり音楽に詳しくない人だと検索して動画サイトなんかで聞かないとどういう音楽かわからないわけです。でもこの作品に出てくるアニソンは、アニメをあんまり見なくてもラノベ読むくらいオタク文化に馴染んでる人(つまり私みたいな)ならだいたい分かる曲ばっかりで、何度も書くけど読んでいて楽しかったです。
そしてなかなかに青春ですよね。そこに恋愛はないけれど、エヴァを中心とした5人のメンバーたちが最終的にそれぞれを信頼してステージに立ってるのがとてもいいと思います。
これ読んだらほんとにカラオケ行きたくなるわ。