読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

never cry

本とかゲームの感想だったり雑記だったり

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件3

小説

 やっと3巻読んだ。気に入ったシリーズは続けて読みたくなるけど、続けて読むとどこまでがどの巻の話か忘れそうだし一気に読むのはもったいない気がするので間を空けて読んでます。

口絵見てこの黒髪の少女は……と思ってたらやっぱり竜樹王子でテンション上がりました。可愛い子には女装をさせよということですね。

2巻では国家間の話は全然出てこななかったけど、この巻ではエーレンとオーランドの話が思い出したように入ってきました。探偵ごっこの結末というかトリックはちょっと無理があるけどこの軽い作品にあってるような気がします。

アニスが攻め攻めすぎます。聖羅がぐぬぬしちゃうのもよく分かる。私は竜樹と聖羅が好きなので一緒にぐぬぬと思ってしまいますが、たじたじのシャールが可愛いのでまあよしとする。そしてこの本に出てくる子どもたちは本当にとても可愛いです。

グリンダの目的はなんなんでしょうか。グリンダの失踪とウィストリアの意向は実は関係ありそうですね。

次の巻も一波乱ありそうで読むのが楽しみです。