読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

never cry

本とかゲームの感想だったり雑記だったり

ソードアート・オンライン12

小説


SAOくらい買ったらすぐ読みたいんだけど引っ越しやら何やらでなかなか読めずにいた。
アリシゼーション編も4冊目になりましたがなかなか終わりが見えませんね。この巻は現実世界の話が全くなくて、アンダーワールド内の話ばかりでした。アスナ残念。アンダーワールド世界の中でもほんの数日しか経過していないしな。随分とゆっくりした進みになってきましたね。
冒頭のカーディナルの話でだいぶアンダーワールドの世界観の詳細が判明し、アリスを取り戻し、キリトはこの世界を脱する糸口を見つけるわけですが、その後のバトルバトルバトルがなかなかに厳しいし、敵の整合騎士の武器の強さのインフレも甚だしすぎる。デュソルバートやファナティオでもあんなに苦労していたのに最後のアリスの武器あれなんなの。サーティなのにあんなに強い武器持たせていいの。
表紙の女の子2人は一体誰なんだと思ったら普通に新キャラでしたね。表紙はこの2人よりファナティオでもよさそうな気がしましたけど。
カーディナルの短剣を予定外のことに使ってしまったけどキリトさんならきっとどうにかするでしょう。
早く次の巻でないかな。でもあんまり長引くのもやだなーとも思う。